岡山県でスキューバダイビングを始めるならインナースペースダイビングスクール。県内で唯一、水深5mのダイビング専用温水プールを完備!
岡山県でスキューバダイビングを始めるならインナースペースダイビングスクール。県内で唯一、水深5mのダイビング専用温水プールを完備!



これからダイビングを始めようと思っても、結構分からない事が多いはず。
よく聞かれる質問をいくつかご紹介しますので、オープンウォーターダイバーコースに参加される時の参考にしてみてください。

また、その他ダイビングに関する疑問や質問、コースの内容など何でもスタッフまでお気軽にお問い合わせください。


Q. オープンウォーターダイバーコースってなんですか?
A. 一般にはCカード取得コースなどと紹介されていますが、オープンウォーターダイバーコースとは、Cカード(Certification=認定、証明)のレベルです。

オープンウォーターダイバーを取得すると「自己責任においてバディ(同レベルかそれ以上のレベルを所持する他のダイバー)同士でスクーバダイビングを行なう事ができる」と言うものです。

しかし、様々なダイビングポイントを自己責任で安全に潜る為には、オープンウォーターダイバーレベル以上の知識やスキルを継続して身に付けて行く事が必要なのは言うまでもありません。

Q. 講習はどのように進んでいくのですか?
A. ダイビングは陸上とは全く違った環境で楽しむレクリエーションです。オープンウォーターダイバーコースでは、海で楽しく安全にダイビングが出来るようになる事が第一目標です。

その為に
@学科講習1日⇒Aプール実習3日⇒B海洋実習2日の3ステップに分けて、分かり易く自分のペースで進めていけます。
学科講習とプール実習は、皆さんのご都合に合わせてスケージュールを組む事が出来ます。
また、最後の海洋実習は年間のスケジュールで組まれている日程に合わせて、1泊2日で海に出掛けます。

Q. 泳ぎがあまり得意ではありません。泳げなくても大丈夫ですか?
A. ダイビングは水泳とは違い、水中でも陸上と同じように呼吸が出来るので、泳ぎが苦手な方でも、少しコツを掴めばすぐに出来るマリンスポーツです。ですが、泳げないより泳げた方が良いのは事実です。

プールでしっかり練習する事で、水に対する恐怖心が無くなるようにスタッフがお手伝い致します。

Q. 学科講習は何を勉強するのですか?
A. オープンウォーターダイバーコースの学科講習では、ダイビング器材の知識(名称や種類、使用方法など)、水中環境への対応(圧力や緊急手順)、水深と時間の関わり(呼吸やダイビングに関わる障害、潜水計画)、水という環境(海洋生物、海の自然環境など)、ダイビングの楽しみ(国内外の海の紹介、ダイビングスタイルなど)を学びます。

学科講習受講には、事前にホームスタディキットを使って自宅学習(予習)をしてから臨みます。

Q. 一人でも受講できますか?
A. 一度に受講できる人数は4名までですが、一人からでももちろん受講可能です。逆に、一人で参加される方が多いですね。

一人の方が自分のペースで講習を進めて行けるので、インストラクターとマンツーマンでスキルをしっかりマスターできます。
また、受講中に新しいお友達もできますよ!

Q. 主に平日休みですが受講できますか?
A. 学科講習とプール実習は、お客様の都合の良い日程を、予め電話かメールにて予約しておけば、いつでも受講できます。
平日でも午後からでも大丈夫ですよ。

また、海洋実習に関しては基本、週末(土日)を利用して1泊2日で海に出かけますが、「どうしても週末は休めない」「連休は取れない」などと言う方の為に、平日で2日間を利用して海洋実習を行なうことも可能です。
お申込の時にご相談ください。

Q. 子供の頃、中耳炎を患った事がありますが、ダイビングはできますか?
A. 中耳炎を患った事のある人は、まず耳鼻咽喉科に相談してみましょう。支障が無くても診てもらったという事だけで、精神的ストレスが解消でき、ダイビングが快適に行なえるようになります。
もちろん、異常があった場合には直ちに中止して医師の指示に従いましょう。

Q. 慌てやすいのですが大丈夫ですか?
A. ダイビング中に慌てるのは、必ず些細な原因があります。インストラクターはそれらを熟知し、対処できるノウハウを持っておりますので不安に感じることは、どんな些細なことでも気軽にご相談ください。

インナースペースでは、そんな不安な要素を無くすために、自社プールを使って繰り返し、納得行くまで練習が出来るんです。

Q. Cカード取得コース費用(95,000円)の支払いは分割でも大丈夫ですか?
A. オープンウォーターダイバーコースの講習料金は以下の通りです。

@お申込時にお支払い頂くお申込金(15,000円)+A1回目の学科講習日にお支払い頂く講習料金(学科講習費、プール実習費、器材レンタル料、Cカード申請費で35,500円)+B海洋実習の1週間前までにお支払い頂く海洋実習費(44,500円)=95,000円となります。

お申込時に一括でのお支払いが基本ですが、難しいと言う場合は2〜3回に分けてのお支払いも可能です。
※分割でのお支払いの場合には、条件ながどございますので、お申込時にスタッフにご相談ください。

Q. ダイビングを始めるには年齢は関係ありますか?
A. ダイビングは年齢や性別に関係なく自分のペースで続けられるスポーツです。最近では40代〜50代で始められる方も増えてきています。また、ご家族やご夫婦で始められるケースも多いですよ。

体力に自信がなくても、健康に問題が無ければ始められます。

Q. ダイビングを始めるには器材を購入しないと駄目ですか?
A. インナースペースでは、講習中の全ての器材レンタル料金がコース料金に含まれています。もちろん講習後もレンタル可能です。
しかし、スキルを上達させるには自分の器材があった方が良いのも確かです。

少しでも水中でのストレスを少なくする事で、安全に快適なダイビングが出来るようになるのです。
初めから全ての器材を揃えるのは無理でも、徐々に揃えて行きましょう!

Q. 体力に自信がないのですが特別なトレーニングが必要ですか?
A. ダイビングは水中で浮力を調整する事によって、無重力に近い感覚で、自由に泳ぎ回ることが出来るのです。
激しく動かなければ、体力はそんなに必要ありません。

確かにタンクやウエイトなど重い器材もありますが、一歩水中に入ってしまえば、その重さを感じる事は逆に不可能なくらいです。

Q. お店にはどうやって行けばいいですか?
A. 国道2号線の南側の側道沿いにあります。詳しくは「当店までのアクセス」を参考にご来店ください。
「そうは言ってもよく分からない・・・」「近くだと思うけど迷っちゃった・・・」と言う場合も慌てずにお店の方へお電話ください。スタッフがお迎えに伺います。

また、電車をご利用の場合は、事前にご来店日時をお知らせ頂ければ、最寄の駅(JR大多羅駅)までの送迎も致します。電車のお時間につきましては「JRおでかけネット」でご確認ください。

Q. Cカード取得後はどうすればいいのですか?
A. もっとダイビングを楽しむには、スペシャルティコースを受講しましょう。自分の好きなコースを選択して、楽しみながらレベルアップできます!インナースペースではスペシャルティーコースの開催はもちろん、プロコースも開催してます。

そして、スペシャルティを取ったらファンダイビングに出かけましょう!国内外問わず、年間で20回以上開催しているので、一年中遊べるんです。

Q. 他店(リゾート)でCカードを取得してブランクがあるのですが、プールを使って練習は出来ますか?
A. インナースペースでは、ダイビングCカードをお持ちの方であれば、自社温水プールをご使用頂けます。
ただし、当店でCカード取得をされていない方は、事前にプールでスキルチェックの受講が必要です。

スキルチェックに関しての詳しい内容は、こちらをご覧ください。
※スキルチェックの受講は、事前にご予約が必要です。


Copyright(C) 2016 Inner Space.All Rights Reserved. プライバシーポリシー このページのトップへ↑