岡山県でスキューバダイビングを始めるならインナースペースダイビングスクール。県内で唯一、水深5mのダイビング専用温水プールを完備!
岡山県でスキューバダイビングを始めるならインナースペースダイビングスクール。県内で唯一、水深5mのダイビング専用温水プールを完備!


2018年のグランプリは、誰のどの作品に?

皆様からご応募頂きました、全37作品を紹介しています。
作品テーマの設定はしていません。当店のファンダイブ参加時に撮影した水中写真ならOKです!
店内にも展示しておりますので、是非ご来店頂き、投票を宜しくお願い致します。

作品の展示・投票期間:2018年11月3日(土)10時〜12月2日(日)20時
結果発表は12月8日(土)19時から行う、当店主催の忘年会会場にて。
作品No 1
作品名『Grand Bleu』
コメント:フランス語で「雄大な青」と言う意味です。
作品No 2
作品名『空飛ぶクラゲ』
コメント:見上げるとそこに…。
作品No 3
作品名『追いかけっこ』
コメント:アオウミガメとへんてこダイバーです。
作品No 4
作品名『マイホーム』
コメント:ミジンベニハゼは雄雌のペアで見られる事が多く、ペアはどちらかが死ぬまで続くと言われています。家からなかなか出てきませんでしたが、じっくり待っていると外出してくれました。
作品No 5
作品名『団体さん』
コメント:きれいでした。
作品No 6
作品名『カクレンボしましょ。みーつけた。』
コメント:昔の名前で出しました。
作品No 7
作品名『腕立て伏せ50回』
コメント:ボクは、モテルためにガンバル!
作品No 8
作品名『どこ見てんのよ!』
コメント:何となく美川さんが浮かんでしまった。
作品No 9
作品名『「スイミー」どころじゃない!』
コメント:うしろの黒い影もすべてイワシの群れです!!
作品No10
作品名『休憩中』
コメント:ゆっくりしてる
作品No11
作品名『乙媛(オトヒメ)』
コメント:愛媛県でオトヒメエビを撮りました。カメラのフレームから外れるほど伸びた触覚がきれいでした。
作品No12
作品名『MY HOME』
コメント:外部ストロボを初めて使って接近して撮りました。もっと明るく撮れるようにチャレンジしたいです!!
作品No13
作品名『う〜〜ん、困った』
コメント:近づいても逃げないで撮らせてくれました。でも少しむっとして「早く撮ってあっちへ行け。」と言わんばかりの表情でした。
作品No14
作品名『私の家』
コメント:居心地がいいのか外に出ようとしません。
作品No15
作品名『forest』
コメント:なし
作品No16
作品名『この先右に行ったらアンカーあるから』
コメント:ヒトデの岩にもたれかかったおじさんのひと休みみたいな。
作品No17
作品名『モテ期到来!』
コメント:人なつっこい魚たち。こんなに集まってきてうれしいや驚くやら、初めての体験。
作品No18
作品名『フタスジリュウキュウスズメダイ』
コメント:サンゴの間からヒョイッとみつけたスズメダイ
作品No19
作品名『さかなたちの遊園地』
コメント:楽しそうに泳いでいるように見えました
作品No20
作品名『海のブドウ』
コメント:きれいな緑色。シャインマスカットのよう!
作品No21
作品名『かくれんぼ』
コメント:ミズタマサンゴに共生する“バブルコーラルシュリンプ”ピントがばっちり合いました。
作品No22
作品名『あそぼうよ』
コメント:イルカと泳ぐ夢がかないました。
作品No23
作品名『よんだぁ〜?』
コメント:どこまで近寄れるか…こわごわ接近。相手も怖いのでしょう威嚇をしてきます。かじられたら大変なので、このあたりで撤退。
作品No24
作品名『剣山』
コメント:けっこう大きなオニヒトデでした。
作品No25
作品名『トレードマーク』
コメント:インナースペースと言えば…
作品No26
作品名『台風一過…ボッチ』
コメント:台風の後、たった一匹見つけました。仲間はどこに…
作品No27
作品名『空飛ぶ うみうし』
コメント:なぜかうみうしが泳いでいました!?
作品No28
作品名『見つめる瞳』
コメント:のんびりしてる
作品No29
作品名『洞窟の怪獣』
コメント:岩場の奥に潜んだ怪獣、もといトラウツボを撮りました。眼光(模様)が赤く光っており、まるで鬼のような形相が印象的です。
作品No30
作品名『全部青い!!』
コメント:どこを向いても青い海と、たくさんの亀達に会えました。徳之島のブルーに感動しました!!
作品No31
作品名『眠いよ〜〜』
コメント:ユーモアのあるかわいらしい表情だったので、思わずシャッターを押しました。
作品No32
作品名『落ちるよー』
コメント:落ちそうなニシキウミウシをパシャリ
作品No33
作品名『海の大文字』
コメント:海の中で大の字に光っている。きれいな形の大の字!
作品No34
作品名『あっ!見つかっちゃった。』
コメント:味はどうなんだろう?
作品No35
作品名『barracuda』
コメント:大群出現。からの、トルネード!!あの興奮は、忘れられません。いつかまた、遭遇しに行きたい海です。
作品No36
作品名『何してるの?』
コメント:ぐるぐる砂のまい上がるのをのぞきこんでくる姿がかわいらしい!
全37作品の中から、グランプリと準グランプリを決定し、それぞれに豪華賞品をプレゼント致します♪
今からドキドキですねぇ〜( ;゚─゚)ゴクリ

※実際の作品と色合いなどが違って見える場合があります。 予めご了承ください。

結果発表はこちらから!
↓↓↓↓
作品No37
作品名『キンメのカーテン』
コメント:キンメモドキのむれがカーテンの様でした。


Copyright(C) 2018 Inner Space.All Rights Reserved. プライバシーポリシー このページのトップへ↑