2016年1月の事。第8回ままちゃりグランプリに参戦!
全152チームのエントリーがある中、我がインナースペース自転車部は7名のライダーで6時間激走した結果、147位

うーん…なかなか厳しい結果となりました。
敗因は、マシンにあり?と言う事で、今回はグレードアップしたマシンを新たに調達!

2018年1月。第9回目となる今回は、ライダーも増えてますし、結構良い結果が期待出来そうな予感…☆彡


ここで「ままちゃりグランプリ」って?と、よく分からない方も多いと思いますので、簡単に説明しますね。

市販のままちゃり(シティサイクル)を使って、岡山国際サーキットで6時間耐久のレースを行います。
ままちゃりの改造は一切禁止!また、タイヤサイズ27インチまで、変速は8段までならOKなど、細かく基準があります。

そして、1チームは12人までOKですので、人数が多い方がライダーへの負担が少ない。
でもライダー交代をする時は、ピットインをするのでタイムロスにも繋がります。

ライダーの伸長により、サドルの調整なども必要ですから、この辺りの駆け引きも、このレースの面白い所!


さて、お店を出発したのは、前回と同じく4時過ぎ…で、順調に車を走らせ、サーキットに到着したのは5時半前。
以前と同じくらいの時間に到着したものの、既に結構な台数が並んでました。

うーん…今回は、先頭から何台目かは分かりませんね。


まぁ取り敢えず無事に着いた事だし、ゲートオープンは6時なので、それまで車内でZzz…(*´?`*)。o○


6時の開門と同時に、各チームに割り当てられたピットにマシン、資材等を搬入します。
割り当てられてると言っても、一つのピット内を3チームで使用するので、早く行かないと良い所を抑えられちゃいます(°д°;)
まぁ大人ですから、譲り合いの気持ちが大事ですけどね★


ピットの場所を確保して直ぐ、6時半からは18番ピットにて受付と、使用するマシンの車検を受けます。
これに通らないとレースに参加出来ませんからね、ちょっと緊張します(;^_^A

車検時の画像は参加者のA久さんが撮影です。
次回は自分のチームで参加したい!との事で、情報収集に(o^-')b

車検の後は、早速マシンの試乗です。A久さんが乗ってまーす(笑)



さて、マシンが気になるでしょ(^〜^) えっ?なってない??いや、お願いだから気にして…(´・ω・`)

今回もマシンのボディカラーは、やっぱりターコイズです♪
でも前回と大きく違うのは、6段の変速付きなのだっ!!なので、漕いでも進まないとは言わせませんよ(。+・`ω・´)

でもって、こんな感じに仕上げてみましたよ〜(・∀・)ニヤニヤ
カゴの前面にはゼッケンを!今回は27番です。 カゴの両サイドには、さり気な〜く宣伝を(笑)

 リアには自転車部の文字を配し… カクレクマノミのステッカーをチェーンカバーに! 潜水どうでしょう(≧∇≦)きゃはっ

ピットに資材等の搬入後、車検を受けたり色々と準備をしてたら、あっという間に時間が過ぎ…辺りはすっかり明るくなってますね。

暖を取りつつ小腹を満たすには、これが一番ですね!セブンのおでん、今回はより豪華に★★★
だいこん、こんにゃく、白滝、たまご、ちくわ、がんも、牛すじ、ロールキャベツ、厚揚げ、もち巾着、ウインナー、だし巻き卵の12品目♪
そして、エネルギー源のバナナとかチョコも(≧▽≦)


8時になったので、私とA久さんは全体ミーティングに参加。ピットに帰って来ると、ライダーの皆さん、ギリ揃ってました!?(笑)


ここで初めましてと言う方が多いので、自己紹介などをしつつ、既におでんも食べつつ…

ではここで、今回のライダーをご紹介(^∇^)
前回に次ぎご参加のS神さん、D口さん。
そしてA久さん、Y田さん、Y山さん、N村さん、K宮さん、O本さんと、私を入れて合計9名です。

皆さんには、私が夜なべして作った(笑)Tシャツを着て走ってもらいます。
インナーで販売してるTシャツの背中に、気付いた人もいるでしょ?「水〇どうでしょう」をモジって「潜水どうでしょう」です!

しかも、オリジナルステッカー付きなのだっ!!




そうこうしてると、スタート15分前のアナウンスが。
一番目のライダーK宮くん、ピットロード入り口に集合です。

今回の作戦は、体力的にも一番であろう若手のK宮くんにスタートダッシュを決めてもらい、
第二、第三…とライダー交代時、サドルの高さ変更の手間を無くす事で、時間のロスを最小限にする作戦!

スタートまで5分…ゲストのにゃんこスター??による準備運動で「飛ばなーい!」ってやった後、グリッドに整列(・ω・)b

スタートまで3分…緊張の時間です(汗)
スタートは、ランエボの先導によるローリングスタートです。このエボ、左ハンドルですね(ノ゚ο゚)ノオォー


午前10時、全114チームによる「ままちゃり6時間耐久レース」がスタートしました!
我がインナースペース自転車部の第一ライダーK宮くんは…下の画像右、まずまずのポジションです★


ここでコースの紹介。岡山国際サーキットは一周約3.7km、高低差は29mあります。
通常のレースでは時計回りに走りますが、ままちゃりGPでは反時計回りに走ります。

逆回転の理由は長いバックストレート(8〜10)でしょうね。上ってますから、ままちゃりだと無理…



ただ、「特にココ!」とあるように、バックストレートでスピードに乗った後のカーブ、危険です!
漕がなくても40km以上スピードが出ますから、転倒したらヤバいです。(;°皿°)


K宮くん一周走ってピットイン!ライダーはY田さんに交代です。
かなりしんどかった様子…スタートダッシュは失敗か?!

2番目のライダーY田さん、私の岡山海事ヘルメットで参戦。
手元のストップウォッチだと、皆さんのラップタイムは12〜13分平均でしょうかね。次のライダーはO本さんです

3番目のライダーO本さんも表情が険しい(υ´Д`)アツー
そして一番の注目は4番目のライダー、侍ブルーの?A久さん(笑)

A久さん、例のバックストレート後のコーナーでビビりまくった様で、いっぱい抜かされたーって(><;)
安全第一ですから、問題ナッシング!5番目のライダーは、二回目の参戦、D口さんです。

D口さん、一度経験してても、やはりキツそうです(;^_^A
と、ここで早くも1時間が経過しました!

18番ピット前には1時間経過時の中間発表が貼り出されていました!

さて、5人走った時点での順位は…



むむむっ( ̄□ ̄;)!!



なっ!



えっ?



まさかの…(  ゚ ▽ ゚ ;)





何回も見直しましたが、どう見ても114位です…よね?

しかも良ーくよく見ると、一番右端のベストラップタイムが11分台って、うちだけじゃん!

1位のチームに至っては、5分台ですから、ほぼ倍のペースです((゚m゚;)


6番目のライダー、S神さんも二度目の参戦。
前回購入したヘルメット、ここでしか使ってないとか(笑)

そして7番目のライダーY山さんは、自転車を降りた途端((>д<))ヨロヨロ…
サドルチェンジ作業で待機してたN村さんがナイスキャッチ!コケずにセーフ(;´Д`)

チームリーダーの私は8番目のライダー。
こんなにしんどかったっけ??とペース配分を間違えてしまった私…キツイっ(→o←)ゞ

アンカーは、チームいち高身長のN村さん。
26インチだと、サドルをいっちゃん高くしても両足がピッタリ地面に着いてるし!

しかしN村さんは、手元の時計で一周目のラップタイムが驚異の8分台!マジかっ(☆。☆)
なので、チャリから降りたら、もう立てませーん(笑)



これで全員一周しました。ここからは作戦変更です!
ドンケツなら、いっそのことビリ狙いで走るかな?と言う事に。


しかし、私とN村さんのハイペースの結果、2時間後の中間発表では…



なんと、ワンランクアップの113位!なかなか上手くいかないもんですなぁ…

しかも、114位とは2周も差が付いちゃってます。やっちまったなぁ(´□`。)

ですが、なかなか調整が難しいので、とにかく安全に6時間、走り切りましょう!



コース序盤、14番からの下りは、金網越しですが一番近くで応援が出来るポイント。







応援で参加のN村奥さんには、ゼッケン番号をピット前で持ってもらい、ライダーのピットインをサポート♪




K宮くん、寒いのでストーブ前でおでんを…あ、蓋の上には、N村さん差入れのおにぎりを温め中♪




A久さんは、バナナに何やら書いてますが…バナフォンらしい(゚ー゚;



とまぁ、逆に焦らなくてもいいね!って余裕が出来ましたね(‐^▽^‐)


3時間後も変わらず113位をキープ!




更に4時間後も、そのままキープ!!



4時間終わって18周。と言う事は一人2周走った事になります。

と、ここでN村さんが、ホームストレートを走ってみたい!との事で、前回私がやった2周目に突入です\(^_^)/



この様子を見ていたK宮くん、食いついたねぇ(笑)2周目に入ったら、実況してもらえるんですか?と。

レースの様子はずっと実況されていて、
ピットインせずに2周目に入ったら、「ゼッケン番号27番、このまま2周目に行くようです!」みたいな感じでアナウンスされます。

颯爽とホームストレートを駆け抜けたK宮くんでしたが、ピットインすると、やられた感満載…2周目行くとね、こうなっちゃうんですよ(笑)



5時間後の時点で、まさかのワンランクアップ!112位になってるしΣ(゚д゚;)



ここで、更なる野望が!?

ランクダウンが無理なら、111位を狙っちゃう?って話に。

何故って?

それは戌年にちなんで、ワンワンワンって事で、何とかこじつけて爪痕を残したいメンバー(笑)

この辺りから、チェッカーフラッグを受けるライダー調整もしないと!

で、ここで今回2度目の2周目突入を狙ってるN村さん!やるなぁ〜((>д<))



さー、いよいよこの1周がラストです!N村さん、ラストスパート(^O^)/




そして、ついに!ゴール!!無事にチェッカーを受けられましたーっ!



前回は無かったですが、チェッカー後にコースに入ることが出来ました!

なので、走り終わった直後にパチリっ★



皆さん、6時間のレース、ホントにお疲れさまでしたm(_ _ )m 怪我もなくトラブルもなく、無事に完走出来て何よりです。



そして、気になる最終結果は…



そのまま、112位でしたσ(^_^;)





表彰式の後、何位であっても全チームにトロフィーが貰えます。これ、店内に飾っておきますねv(^-^)v



最後はピット内でパチリっ★みんな、良い顔してるねぇ〜達成感を味わってるねぇ〜о(ж>▽<)y ☆



そう!6時間走り切った者だけが、この気持ちを味わえるんです!

また次回、第10回目があるなら、参戦するしかないでしょ(°∀°)b

あなたも、この達成感を…  byなべっち